指導者紹介

指導者紹介

十乃辺靖典(とのべやすのり)

武士道空手靖献会総帥・師範
武士道空手全クラス、スタイリッシュカラテ全クラス担当

独自の武士道空手理論の下に実戦的な直接打撃性の空手道を求道し、武士道空手道連盟、靖献典掌会館、通称靖献会を創設する。靖献会の空手道理論を集約した、「もののふ乃空手道」を著し自らの武士道空手の理論と徳を示す。靖献会では後進の育成と共に空手道による武士道の伝承を目的とし港区三田に道場を創設する。

直接打撃性の空手道に於ける各フルコンタクト競技試合での戦い方と同時に、実戦でのリアルファイトでの戦い方まで、空手本来の武の戦術を稽古の中に取り入れて指導。歴戦の修羅場を潜り抜けてきた経験値よりあみ出された実戦的な空手技術と、修行の中から導き出された武士道精神を基本に少年からシニアまで世代に合った稽古法で武士道空手を指導。

武士道空手による青少年の育成では礼節や躾に於ける教育指導の理念を「教育勅語」に起因し道徳指導を行い、子供たちへの徳の施しと精神の涵養を目的に、武士道空手の伝承を通じて実践指導する。

また、女性の美容痩身とアンチエイジングに特化した、女性のための美しいカラテとして「スタイリッシュカラテ」を創案する。スタイリッシュカラテは武士道空手の華麗な技の技術と呼吸法などを美容に応用し進化させ考案されたファッショナブルでモダンなカラテエクササイズで、三田道場で指導を開始する。

今後も武士道空手を基本にした人材の育成と社会貢献を目的に空手道の伝承を行い、武道家としては勿論、日本に誇りを持ち自国の文化と伝統を愛する一日本人として、独自の活動を続ける。

斎藤正憲 斎藤正憲 斎藤正憲 斎藤正憲

斎藤正憲(さいとうまさのり)

武士道空手靖献会師範
武士道空手一般クラス、シニアクラス、キッズクラス、型クラス、を担当

天才空手家として語り継がれる武士道空手家、少年期より類い稀な華麗で実戦的な空手スタイルで見る者を魅了する。全盛期は後進の追随を許さない程の秘技なる足技と抜群のバランス感覚と気力を有した闘い方で、とび抜けた実力を誇り記憶に残る空手家として活躍、後進の育成にも手腕を揮う。

華麗で艶やか、派手でスマートな業師として同門空手界に衝撃を与えるも、その闘い方とは裏腹に、自らは目立つ事を好まず、古武士のように謙虚で剛毅実直な人間性から己の空手道理念を公に伝承公開せず珠玉の秘伝を封印する。自らは大手企業の管理職として社会に寄与し、その傍ら独自に於いては長年に渡り修行を培い空手道を求道し研鑽を重ねる。しかし、これ程の空手家が世に隠れるのも余りにも忍びないと、十乃辺師範の要請を受け靖献会にて、至宝の空手技術の伝承を行う事となる。

競技試合でも実戦でも使える切れ味鋭い必殺拳の空手技を有し、足技の魔術師と謳われた天下の宝刀は今も尚健在。靖献会三田道場で伝説の空手家が今蘇る。